NEWS&BLOG

お知らせ / ブログ

ブログ

2019.11.12

自分で自分に対して質問をする(『近代セールス』コラムVol.6)営業研修・金融機関

 

2014年4月〜2015年2月まで、

金融業務の総合ナビゲート誌『近代セールス』にてコラム担当をしておりました。

私が営業を行う上で大切にしていた11項目を文章にさせて頂いたものです。

この度、【なでしこ営業のダイアモンドルール】11回分をリライト・掲載させて頂きます。

========================

【なでしこ営業のダイアモンドルール】
~タフでしなやかな営業担当者となるための秘訣~


IMG_2134

≪仕事を楽しみ、自分に自信を持つルール≫
自分で自分に対して質問をする


 

銀行員時代に達成した『497営業日連続』の話をすると、

「辛い、苦しいと感じた事はないのか?」

「どうやってモチベーションを維持してきたのか?」

という質問を受けます。

毎日楽しむ

すべてが楽しいと言ったらウソになりますが、私の場合、ある工夫によって、辛い、苦しいと感じる事は激減し、自分の置かれている環境、状況を『楽しむ』事ができました。

今回は私が仕事を『楽しむ』ためにしていた工夫をお伝えしたいと思います。

 

マイナスの状況と向き合うことで感情のコントロールをする


上司から褒められた

恥ずかしながら、私は497営業日連続契約の『1日目』を覚えていません。

いつもと同じように営業活動をしていたある日、私が尊敬し、信頼している上司にこう言われました。

「最近15日連続で契約を頂き続けているよ!気付いてた?」


 

『えっ?本当に?』

と日誌を遡ると、確かに!15日連続で契約を頂いているではありませんか!

私の「497」は、上司のこの一言がきっかけでスタートしました。


小さなきっかけが大きな変化に繋がる、皆さんにもそんな経験があるでしょう?

私は、

「やっぱり、この上司は部下のことをきちんと見てくれている」

と嬉しく感じたのと同時に

『どこまでできるか挑戦してみようかな!?』

と純粋に思いました。

新しい習慣

そして、
気持ち良く、契約を頂き続ける為に、その日から、新たな習慣が加わりました。

仕事を『楽しむ』ために私がした工夫-それは、自分に対して、次の二つの『質問』をする事です。

・『営業』に対して、どんなイメージを持っているか?


・『営業』における、自身の強みは何か?


この質問を毎日続けることで、確実に得られるものがありました。

自分が置かれている環境や、仕事を『楽しむ』事ができたのです。



『営業』に対するイメージ


1つ目の質問

「今、自分が思う『営業』のイメージは?」

と自問すると、浮かんでくる答えは毎日変わります。

今でこそ、私は『営業』という仕事に対して、『楽しく、広がりのある職業』と感じていますが、営業をしていた当時は、様々な感情を抱いていました。

例えば、

「月末近くなっても目標が未達で精神的に辛い」

「一生懸命提案しても、お客さまになかなか理解してもらえなくて苦しい」

というマイナスのイメージ。

または、

「色々な年代のお客さまに会えるのが楽しい」

「お客さまから、良い情報が聞けて嬉しい」

「達成感のある仕事」

というプラスのイメージ。

自分の中から浮かんでくる答えは、その時の状況によって異なります。

大丈夫

マイナスのイメージが浮かんでも、自分を責める必要はありません。

人間ですから、当然感情の起伏はあるものです。

私は、正直な自分の答えを前に、

イメージがプラスの時は、

『今の状況を、どうやって持続させるか』、

イメージがマイナスの時は、

『どうやって良い状態に転じていくか』を考えました。

 

今日は、嫌な思いをした。

→『でも』
明日は楽しい気持ちを味わえるかもしれない、

→『そして』
明後日はもっとイイ事があるかもしれない!

と、一日の中で必ず『自分と向き合う時間』を作ったのです。

現状を知り、どんな状況とも真正面から向き合う事で、感情や自身の状態をコントロールできるようになります。

 

毎日の強みを引き出すことで、自分に対する自信を得る


強み発見

営業における自身の強み


日本人は謙虚ですから、自分の強みを考えることには、多少恥ずかしさが伴うかもしれません。

しかし、皆さんも「営業における自身の強みはどんなところか」としっかり問うてみてください。

どんな強みが見つかりましたか?

例えば、

・初対面の人とも緊張せずに話す事ができる

・お客さまの表情から感情を読み取るのが得意

・体力には自信がある

・論理的に話をするのが得意

・人の話を聞くのが得意

・記憶するのが得意

・精神的にタフだ

・時間は必ず守る

など何でもOKです。

積み重ね

強みを思い浮かべると、それが自分の自信につながります。

そして、この質問を繰り返す事で、どんどん自分の強みを引き出すことができるのです。

・営業に対するイメージ


・営業における自身の強み


この二つの質問を繰り返すことで、私は『精神的な安定』と『自分に対する自信』を得る事ができました。

その結果、お客さまと楽しく時間を共有し、成果に繋げることができました。

加えて、『自分はやっぱり【営業】の仕事が好きだなぁ』と感じました。

仕事に取り組む姿勢は、後にお客さまの反応として返ってきます。

日々の自問自答で自分が確立され、気持ちよく仕事に取り組めるようになるでしょう。

 

========================

数あるサイトの中から、こちらをご覧頂き、ありがとうございます!

株式会社A.Styleの髙橋彩です。

普段私は、金融機関(銀行、信用金庫、生命保険会社など)にて、営業研修をしたり、雑誌のコラムを書いたりしています。

特に、こちらのブログは、
金融機関:銀行、信用金庫、生命保険会社など
で預かり資産営業をしている皆さまにお役に立てるかと思います。

どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。